写真&雑記 −日々の出来事など−

アクセスカウンタ

zoom RSS 「葛西そばや」のかしわそば・おにぎり

<<   作成日時 : 2011/08/09 20:57   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 11

古川の跨線橋たもとにある「葛西そばや」で昼食。
昭和の雰囲気を色濃く残したお店です。なにせ建物に表示されてる電話番号が局番なしの4桁の番号だし。
画像

注文はかしわそば450円、多分これだけでは量的には不足だろうとおにぎり120円も注文。
画像

あっさりとした出汁のおそば、パンチはないけど食べ飽きない味です。
画像

まんまるに近い大きめのごま塩おにぎりも懐かしい味わいです。
画像

ご馳走様でした。

画像

画像

葛西そばや (葛西そば店)
青森市古川2丁目1-5
017-776-5812

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時

Benさん

建物の看板さいこ〜〜〜\(^O^)/
下のエンジの看板がじゃまですわ~(^_^;

店内のメニュー板も良い感じ(^_^)b

こういう雰囲気の店、残ってほしいですね。
bunbunjinjin
2011/08/09 21:11
>bunbunjinjinさん
昔の商店なんかはこういった感じで建物そのものに屋号を刻んでるところが多かった気がします。
メニューやのれんの「そば」と言う漢字の崩し字がず〜〜っと読めなかったんですよ、恥ずかしながら
Ben
2011/08/09 21:36

Benさん

>建物そのものに屋号を刻んでるところが多かった気がします。

→風情があるし、絵になりますね〜(^_^)b

>「そば」と言う漢字の崩し字がず〜〜っと

→私も読めませんでした(*^m^*)

今でも、なんでこれが “ そば ”なんだろうと思うくらいです(^◇^;)ゞ




bunbunjinjin
2011/08/09 23:07
>bunbunjinjinnさん
「そ」は楚のくずし字、「ば」は者のくずし字なんだそうです。

こちらのHPにいろんな崩し字が載ってます
http://www.komonjyo.net/kamakurakuzushiji.html
Ben
2011/08/10 08:23

Benさん

へぇ〜〜(・_・)(._.)

そばって、楚者だったんですね〜!?\(◎o◎)/!
どうしてそうなったか、また別な興味が湧いてしましました。
実は、私これでもそば好きなんです(^^ゞ
勉強になりました、ありがとうございました〜m(__)m
bunbunjinjin
2011/08/10 10:13
>bunbunjinjinさん
そばだけではなく麺類全部お好きなようですね。
青森県津軽地方には「津軽そば」という一風変わったそばもありますよ、面に腰が無いので江戸そばが好きな方には理解してもらえないようなそばではありますが。
Ben
2011/08/10 23:01
Benさん

津軽そば・・・
その情報が、6月に知っていればたべられました〜(^^ゞ
もしかしたら、来年もチャンスあるかもですぅ〜(^^ゞ
山忠食堂の津軽そばは、おすすめですか?
bunbunjinjin
2011/08/11 21:10
>bunbunjinjinさん
ひょっとして「三忠食堂」のことかな?
私自身は行ったことはありませんが「美味しんぼ」でも取り上げられているし、映画「津軽百年食堂」のモデルにもなってるし、間違いの無いお店かと思います。
http://www.komakino.jp/santyu/
Ben
2011/08/11 22:17
Benさん

そうそう、三忠食堂でした(^^ゞ
その店が、映画のモデルだったんですか〜!?\(◎o◎)/
それは、機会があったらぜひ行きたいです(^-^)
bunbunjinjin
2011/08/11 23:46
>bunbunjinjinさん
青森県にお越しの際は是非行ってみてください。
Ben
2011/08/12 12:52
Benさん

了解いたしました(^^ゞ
bunbunjinjin
2011/08/12 15:09

ジオターゲティング
「葛西そばや」のかしわそば・おにぎり 写真&雑記 −日々の出来事など−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる