写真&雑記 −日々の出来事など−

アクセスカウンタ

zoom RSS 「番紅花」の長谷川自然豚バラ焼き定食

<<   作成日時 : 2012/06/25 12:56   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

今日はA-Factory内の番紅花(サフラン)へ。
ここは八甲田牛、長谷川自然豚、青森シャモロック等、こだわりの肉を使用した卸緑営の店。十和田で人気のバラ焼きや牛丼、親子丼といったお肉の王道メニューが楽しめます。
メニューを見ると目移りしてしまうのですが長谷川自然豚バラ焼き定食880円を注文しました。
肉は結構山盛りですねぇ
画像

カウンター席に着き目の前のガスコンロで肉が焼けるのを待ちます。
画像

徐々に焼けてきます・・・
画像

・・・まだまだ・・・火の通りと共に大分肉の嵩が減ってきたなぁ
画像

・・・そろそろかな・・・・・・よし、いい感じの色になったし・・・いただきます

まずは一口、んん〜〜美味し
続いてオンザライスでご飯と一緒に・・・これもまた美味し
画像

んも〜、箸が止まらず一気に食べちゃいました。

ご馳走様でした。

今度はランチメニューにしてみようかな写真では水曜日のメンチカツなんかがよさそうだなぁ。
画像


でもちょっと気になったこと店員さんが自分の店のメニューの漢字が読めないってのは如何なもんでしょうね。
他のお客さんが「橅の薫ウインナー盛合せ」を指してなんと読むのかと訊ねたのに「わかりません」といっていました、観光客を多く相手にする店だというのにこんなことでいいのかなぁ
画像


グリル番紅花(サフラン) A-Factory店
青森市柳町1-4-2 A-Factory内
017-735-4600
11:00〜20:00

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
お肉がだんだん焼けて行くさまがなんともいいですね!まだ行ってないんだよな〜。バラ焼き食べたいです!しかし、自分の働くお店のメニューがわからないなんて、情けないですね。まだ働きだしたばかりなのかな。
まるこ
2012/06/25 22:10
>まるこさん
バラ焼き、甘めのタレが良く合っててご飯にピッタリでした、牛バラ焼きもあるので今度はそっちかな、いやいやランチも捨てがたいものがあるしなぁ、ん〜〜悩むところです。
一応、というかれっきとした観光施設なのでメニューくらいは完璧に説明できなきゃいけませんよね。
Ben
2012/06/26 00:03
千円以下で御得ですね。薫は(かおり)ですね。私は漢字興味多ので様々考えていて。きへんと無で調べていたのですが書いてい無のでその漢字は存在か不明です。てへんと無の組み合わせですと 撫はぶと読むのですが。他の御客さんがの所を見逃していてbenさんが御質問されたかと私の勘違いに今きずき

2012/06/26 00:20
>食さん
お客さんが読めなかったのは「橅」の方ですね、私はもちろん読めましたよ「ぶな」です、常用漢字ではないのですが世界遺産の白神山地を擁する青森県民としては知っておきたい漢字です。
Ben
2012/06/26 00:43
ぶなの薫りか・・・
私も読めない・・・(悲)
分からないなら、他の店員に聞いてでも答えて「すみませんでした」くらい言ってくれたら愛嬌感じるのに^^;
これから観光客で賑わう前に訪問してみたいですね。

2012/06/27 14:47
>花さん
メニューの文字と簡単な作り方くらいは聞かれて答えられるようじゃないといけませんよね、曲がりなりにも観光施設なのだし。
Ben
2012/06/27 23:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ジオターゲティング
「番紅花」の長谷川自然豚バラ焼き定食 写真&雑記 −日々の出来事など−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる