写真&雑記 −日々の出来事など−

アクセスカウンタ

zoom RSS 「大戸屋」の仙台味噌漬け牛たん重

<<   作成日時 : 2012/04/11 12:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 10

ひさびさ大戸屋へ向かったところ、見かけたのは期間限定メニューの仙台味噌漬け牛たん重のポスター。
牛タンも久しく食っていないので入店し、注文、価格は990円。
ご飯の量は「大盛り」、そして白米と五穀米の選択では白米に。
牛タンとあわせるなら五穀米ではなく麦飯くらいは言ってほしかったな〜
画像

画像

汁物は生姜の薫り高いスープで確かに美味い、けど、本場の牛タン定食でのテールスープとの組み合わせには負けるなぁ。
画像

ま、あまり高望みばかりしてもしょうがありません。
が、仙台牛たんとあるのでついつい比較してしまいます。
完食、ご馳走様でした。

画像

大戸屋 青森新町通り店
青森市新町1-8-6
017-777-1015
11:00〜22:00

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
牛たん重豪華ですね。牛たん重一食で十円が東日本震災復興に寄付される様です。箸は割箸で無い気するのですが洗って何回も使用できる箸でしょうか

2012/04/11 20:19
>食さん
食べることで復興支援が出来るのなら一石二鳥です。箸は繰り返し使えるタイプのようですよ、麺類を食べるには向きませんがご飯ものならOKです。
Ben
2012/04/11 22:07
限定メニューには惹かれますよね。
大戸屋は、季節限定メニューがあるから、
たまにチェックしてます。

牛たんって、私もやっぱり、
仙台の牛たん焼き定食が基本。
塩味ので、麦飯、テールスープに、漬物!
焼肉やさんの牛たんもなんか物足りない。
震災のあと、仙台には行ってないな〜。
牛たん食べたいです。

昔、本町に、
牛たん定食のお店があったんです。
なくなってしまって残念。
まるこ
2012/04/12 21:45
>まるこさん
牛タンといえば仙台、学生のころを仙台で過ごしたけれども牛タンなど高くて食べられるような生活はしていませんでしたね。
本町の牛タン屋さん、仙台でも元祖といわれる「太助」からのれん分けしたお店だったのになくなって残念です、最も定食が1200円くらいだったので滅多にはいけませんでしたが。
Ben
2012/04/13 08:12
私も、仙台で学生時代を送りました。
牛たんって、ご馳走ですよ〜。
地元の人も、滅多に食べないみたいだし。
観光客向けなのかな〜。
まるこ
2012/04/14 21:34
>まるこさん
まるこさんも学生時代は仙台でしたか、牛タン定職ともなると千円以上ですから日常の食事とは言いがたいでしょうね、学生時代の私は立ち食いそばや牛丼ばかりだったし、半田屋さんのような安い定食屋ばかりでした。
Ben
2012/04/14 22:01
仙台 安メシといえば、
やはり、半田屋!
今でこそ、こぎれいになったけど、
昔は・・・。

仙台ではじめて吉野家デビューでした。
駅前の立ち食いそばもいきました!
まるこ
2012/04/17 15:36
>まるこさん
半田屋は安いのがとりえで・・・言っちゃ悪いけど小汚いお店でした。
私も初吉野家は仙台です、名掛丁通りの入り口にある立食いそば屋も懐かしいです、確か神田そば屋でしたっけ?
Ben
2012/04/17 21:03
そうです!
名掛丁通り!
神田そば屋です!
懐かしい〜。
まるこ
2012/04/18 09:22
>まるこさん
やはり神田そば屋でしたか、あそこには随分と食べに行ったものです。何年か前に仙台に行ったときには一番町通りにも店がありました。
Ben
2012/04/18 12:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ジオターゲティング
「大戸屋」の仙台味噌漬け牛たん重  写真&雑記 −日々の出来事など−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる